仏教の歴史を学ぶ

先日、雑誌「一個人」(2012年9月号)にて日本仏教の歴史について

丸一冊書いてあるものを購入し、読み進めています。

仏教というテーマでの歴史として見るだけでも面白い内容ですが、

仕事上の絡みで見ても面白いものでした。

何でこの宗派の方はこんなことを言うのか?みなたいなところが

成り立ちや歴史まで分かる気がしてきます。

自分の家が檀家となっている寺はどこか?

また、その成り立ちを知っておくだけでも今後のことに役に立ちそうでした。

知ることの大切さを改めて感じた一週間でした。

Facebook にシェア
[`evernote` not found]
[`fc2` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です